作業員

金額と選び方

日本人

なるべくなら避けたいやばい業者。いくつか共通点が有ります。少しでもみなさんの参考になれば幸いです。
まず、「うちほど安くでできる業者、そういませんよ」と安さだけをゴリ押ししてくる業者さん。ちょっと危険です。また、この値段でその仕様は難しいですね~と此方側の要望を聞いてくれない可能性もあります。安く出来ると言っても100万単位の買物です。どうせならやりたいようにやりましょう。
また一括前払いで払えと要求してくる業者さん。金額の大きさにもよりますが、通常は一括ではなく分割で請求します。だって、まだ出来ていないものに全額お金を入金するのって怖いですよね。もし前払い一括入金を言われたら、変更を相談してみてください。施工途中で資金繰りに困り倒産されたらお金は戻らない、外構工事も完了しない。踏んだり蹴ったり、全くいいこと無しとなってしまいます。気をつけましょう。
「外構工事選び方」と調べると、知恵袋などに外構工事業者とのトラブルの対処の相談が上がっていたりします。やはり約束を守らない業者は付随して他の問題も発生するようです。担当者が信用出来ない場合、会社に言って変えてもらいましょう。人が変わっても同じようなトラブルが発生する場合、人ではなく会社に問題が有ります。余程のことがない限りは業者の変更を進めます。